© 2019 Phrase

クリスマスの雰囲気に包まれながら、サンドウィッチバーで楽しくランチ会

2015/12/09

今年最後のランチ会は、四谷で評判のパン教室を主宰されている茂木恵実子さんに

手作りパンとフランス料理が楽しめる、特別メニューを披露いただきました!

 

このために焼いてきていただいたパンは、

バゲット、チャバタ、フォカッチャ、パン・オ・ノア・レザンの4種!

そこへサンドウィッチバーに見立てて、煮込み料理や、リエット、ローズマリーチキン、レバーペーストなど、パンに合う料理をテーブルいっぱいにご用意いただきました。

 

みんなそれぞれ好きなパンを選び、ご用意いただいた料理をサンドしたり、載せたり、ディップしたりして、いろんなバリエーションを堪能☆

 

季節野菜のポタージュは、キレイなピンク色をした赤カブのスープでした!

 

最後にクリスマスにちなんで、フランスやヨーロッパ諸国で愛されている伝統の焼き菓子“クグロフ”が登場。生地甘さとフルーツの酸味が絶妙なこのケーキを、コーヒー、紅茶と一緒に食べて、2015年最後のスペシャルランチ会は大好評のうちに閉幕しました。

普段はパンを研究されている茂木さんのお料理を、フルコースで味わうことのできた、大変貴重なランチ会となりました~!

 

 

これで良い年を迎えられそう☆

ちょっと早いですが、みなさんも良いお年を!

 

Photo by Takeshi Fukuhara  

 

 

気になるメニューはこちら↓

■スープ:

・季節野菜のポタージュ

■サラダ

・グリーンリーフとキヌア、フルーツのサラダ

・キャロットラぺ

・レンズ豆のサラダ

■メイン

・プーレバスケーズ(鶏肉のバスク風トマト煮込み)

■サンドウィッチバー(各人でお好みのパンに自由に具材を挟んでサンドウィッチに)

・ローズマリーチキン

・ベーコン

・卵サラダ

・レタス

・きゅうり

・トマト

■パン

・バゲット

・チャバタ

・フォカッチャ

・パン・オ・ノア・レザン

■パンのお供

・レバーペースト

・リエット

・ハーブ風味のクリームチーズ

■デザート

・クグロフ・ド・ノエル  

・コーヒー ・紅茶

<茂木恵実子さんプロフィール>

 

茂木恵実子(もぎ えみこ) 

パン教室「Fermentation」主宰、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート。10ヶ月から7歳までサンフランシスコで育つ。慶應義塾大学卒業後、外資系証券会社や、衣食住ブランドを展開する日本企業に勤務。郊外への引越しを機に、ホームベーカリーでパン作りを始め、自然発酵種と出会い、その面白さに魅了され、手捏ねのパン作りの世界へ。シニフィアン・シニフィエで志賀勝栄氏のパン作りを学ぶ。パン・菓子に限らず、美味しいものが大好き。

 

「Fermentation」HP  http://www.fermentation-tokyo.jp/

 

 

Please reload