© 2019 Phrase

春の食材いっぱいの見た目も華やかな料理でランチ会

2016/04/19

今回のランチ会は、フードスタイリストの新田亜素美さん。

フレーズでデザインを担当した新田さんの著書『並べて、焼けるの待つだけ ほったらかしオーブンレシピ』が好評発売中で、春の食材を使ったオーブンレシピも披露いただきました!

 

ご自身が掘りに出かけたという(!)採れたてのたけのこと鯛を使った「たけのこと鯛のオーブン焼き」は、焼けたたけのこの香りとほくほくとした歯ごたえで、新鮮な食材のうまみをまるごといただいた気分になりました。

「赤エビと鶏のロールキャベツ」も春キャベツがやわらかくて甘い! 

エビのうまみたっぷりのサフランのスープでおいしくいただきました!

 

ほかにも、オーブンの天板を使って押し寿司を作ったり、たけのこの皮を飾りにするなど、家庭でも試したくなるアイデアも。

フードスタイリストさんだからできる、見た目にも華やかで、シンプルで美味しいレシピは、大人数のホームパーティーで活用できそう! 

素敵なランチ会、ありがとうございました~☆

 

「並べて、焼けるの待つだけほったらかしオーブンレシピ」は好評発売中!

http://www.daiwashobo.co.jp/book/b213670.html

 

気になるメニューはこちら↓

 

〇たけのこと鯛のオーブン焼き

〇オーブン天板で彩り押し寿司

〇赤エビと鶏のロールキャベツ サフランのスープで

〇季節のかんきつとアボカドのサラダ 姫レモンのドレッシングで

〇新玉ねぎとパルメザンチーズのサラダ

 

<新田亜素美さんプロフィール>

 

浅草在住のフードスタイリスト。短大卒業後、都内レストランの厨房で働きながら、テレビなどでフードスタイリストとして活躍。現在は書籍、雑誌でのレシピ制作やスタイリング、テレビ番組、広告でのコーディネートを手掛け、料理やお酒のイベントなども積極的に行う。家族や友人が集い、美味しい料理とお酒を共にする時間をこよなく愛する。

 

下町ポレポレ食堂 http://asomy.exblog.jp/

 

Please reload