© 2019 Phrase

平和酒造の高木加奈子さん、料理家の吉田愛さん、朧酒店の中山日向子さんによる「日本酒×和つまみを楽しむ会」が開催されました。

2019/10/04

 

キットカットとのコラボレーションや海外最大の日本酒コンペで最高金賞を受賞するなど、日本のみならず世界で注目を集めている和歌山県の平和酒造。今回はその平和酒造でクラフトビール「平和クラフト」の醸造責任者でもある高木加奈子さんの日本酒セミナーと、料理家吉田愛さんの日本酒に合う和のおつまみを楽しむ会がフレーズにて開催されました。

夜のイベントは久しぶり。照明もお酒をいただくのに合わせ、スポットライトのみに、ランチ会とはまた違った雰囲気。

まずは高木さんの”お酒がもっと楽しくなるセミナー"。日本酒の飲み比べをしながら、日本酒もビールも造る平和酒造さんにだからこそ聞ける造りの話や味の違い、料理との合わせ方などを熱く、語っていただきました。

直接蔵人さんからお話を聞ける貴重な機会、みなさん真剣にお酒を味わいながら、あっという間の30分。まだまだ質問もしたいー!という雰囲気でしたが

会場はセンターにテーブルが置かれ、いよいよお待ちかね吉田愛さんの和つまみが。

里芋の唐揚げに添えられた手作り柚胡椒は作りたてを味わってもらいたいと、なかなか鮮烈な香りと辛さ(笑)

でも日本酒にはぴったりで どのお料理もみなさん箸が進むー。秋鮭といくらおにぎりも、日本酒とつまみをたくさん召し上がった後だから、炭水化物はどうかなー?と思っていたのですが、たくさんあったおにぎりもほぼ完食! 

デザートも2品も出て、みなさん大満足な会となりました。

 

 

 

●平和酒造さん飲み比べ●

紀土 純米吟醸 ひやおろし

紀土 無量山 純米

紀土 カラクチキッド

紀土 純米大吟醸

紀土 あがら 低精白80 生原酒

平和クラフト サワーエール

 

●吉田愛さん和つまみ●

クリームチーズ豆腐のカナッペ~メープルシロップ~

里芋の唐揚げ~手作り柚子胡椒~

茄子の田舎煮

しらすとあおさのだし巻き卵

焼き椎茸、春菊、菊菜のお浸し

豆腐といちじくの揚げだし

塩豚のローストと秋野菜

秋鮭といくらおにぎり

わらび餅

ぶどうの白羊羹

 

        Photo by Shoko Sakurai

 

 

<平和酒造(和歌山県) 髙木加奈子さん>

2011年に東京農工大学卒業後、和歌山県海南市の平和酒造に入社。大学で得たビールの醸造法や世界のクラフトビールの知識などを活かし、平和酒造のクラフトビール「平和クラフト」の醸造責任者として、日本酒のみならずビールの世界でも注目を集めている。

平和酒造

http://www.heiwashuzou.co.jp/wordpress/

 

<朧酒店(新橋) 中山日向子さん>

立教大学を卒業後、日本酒専門店で働く。全国の蔵を巡って日本酒の造りや味を学び、年間400種のお酒を試飲した上でのお酒選びには定評がある。現在は新橋にある朧酒店でマネージャーとして働き、飲食店を中心にお酒のメニュー提案をはじめ、イベントの企画・運営などに力を注いでいる。

 

朧酒店

https://www.oborosaketen.com

 <料理家 吉田愛さん>

東京・京都の日本料理店で和食を学び、現在は料理家として料理教室の講師、企業や雑誌などにレシピ提供などを行う。唎酒師の資格を持ち、毎日の晩酌が至福の時間。日々お酒に合う料理やおつまみを研究し、日本酒と料理のイベントなども主催している。

instagram

https://www.instagram.com/ai2ueo/

 

Please reload